40代50代が抱えている気持ち

こんにちは。

今日は、40代、50代の方からのメールをご紹介します。
「20代の自殺」と言ってはいますが、ハートネットTVには10代の方からも、40代も50代も、様々な世代の方からメールが寄せられています。

私たちも、世代にはそんなにこだわらずに、生きづらさを抱える全ての人たちとともに考えていきたいと思っています。

「死にたい」という気持ちを抱えながら、それでも長年生きてきた人たちの思いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

許可すること

『いいよ、大丈夫だよ』

という言葉を聞く機会が少ない幼少時代をおくると、大人になっても、それを抱えながら生きていくことになります。

人からも親からも自分は許されない人間なんだ。だからどんなに頑張っても、自分を許せない。

 

親から出てくる言葉は、そのまた親から引き継いだもので、その親も、その言葉でずっと自分に言い聞かせ続けているんだよね。

それがわかったのはつい最近だよ。仕事で体も心も死ぬところまで来ちゃって。がんばり過ぎちゃって。今、心と精神と身体とかのリハビリ中です。

生きることのほうがこんなに大変なんだって思っていたから。
生きるって大変だって思っていたので。

子供に同じことを引き継がせたくないと思っていたけれど、一人は不登校となり、事故を起こしたり、自分の内面を見ているようで苦しくなることもあります。がんばる娘を見ると、もういいよって言いたくなる。親の世間体のために頑張る必要ないよって…私がそうであったからこそ。

『いいよー』
『大丈夫だよ』

そんな言葉をかけてもらえていたらちがかったんだろうなって

(ぺこさん/50代女性/埼玉県)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

番組内でのみなさんのお話しを聴いていて、辛さを出せる人以外も居るってことを知ってもらいたくて、メッセージを書きました。
私は子供の頃から、自分に自信が無く自分が好きではなく…
でも、それを知られることも、知ってもらうことも怖く…
なので、死んでしまいたくても死んでしまったら自分が悩んでいたことや諸々が知られてしまう事が怖く、死ねずにここまで生きてきました。
多分、まわりには明るくて、頼りがいがあって、優しくて…などと言われるのですが、またそれがプレッシャーで辛くて…
でも、死ねないから生きているんです。
そんな、おもてに出せない人も要ることを知っていてください。

(まゆりさん/40代女性/東京都)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

54歳です。
恥ずかしながら、今でもよく死にたいと思います。12歳の頃から数え切れない位死にたいと思いながらも54歳…
今、私が思う事は『死にたい』と思う事は悪い事なのだろうか?
数え切れない位死にたいと思う事で、死にたいに免疫が出来たと思っています。
死にたいと思ってもいいんだよ!
本当に死ななければ…

(どうにかなるよさん/50代女性/東京都)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(自殺と判らない)死に方を10年考えた、体重も30キロ以下になった、幼い2人の子供を連れて死のうとも、、、今は孫も、生きてて良かった!!!

(けいぴいょん/50代男性/大阪府)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

消えたい
終わりにしたい
自分の存在をなかったことにしたい
の繰り返し

ブツブツと呟く自分に
「あと5分だけ」と言い聞かせる

5分の間に消える準備という課題をこなす

流しに溜まった食器を洗う
山積みの洗濯物をたたむ
ホコリの積もった床のモップ掛け
消えた後に恥ずかしくないようにしておこうよ
と言いながらの5分間

誘惑から気を逸らすための5分の課題

終わりにしたい気持ちは消せない
だから、終わる時を先延ばしながら生きる
どうせ人生、いつかは終わる

死は生き抜いたご褒美に取っておく

多分、その時
生きていて良かった
と思う

生き抜いて良かった
と、思いながら死ねるように
5分の命と課題を積み上げる

(ふう子/40代女性/長崎県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です